カードローンを使いこなすための基礎知識|金融商品の使い道

メンズ

上手な活用法

ウーマン

カードローンやキャッシングなどのサービスは、利便性が高く、気軽に借りることができます。しかし気軽に借りられる反面、上手に活用しないと、借りすぎてしまうことになるので気をつけたほうが良いです。カードローンを上手に使いたいなら、借りる目的を明確にすることが大切です。旅行のために必要、給料日までの生活費として必要、など人によってカードローンを借りる目的は異なります。目的を明確にしないまま、なんとなくお金を借りてしまうと、借り癖がついてしまってどんどん返済額が大きくなってしまう可能性が高いです。返済不能にならないためにも、目的を明確にしてカードローンを活用しましょう。

カードローンを利用するなら、自分に合った金融機関を選ぶことも大切です。低金利でカードローンを利用したいという方に向いているのが、銀行系です。メガバンクや地方銀行など、多くの銀行がカードローンを提供しています。低金利で融資を受けられるという利点がありますが、審査は厳しく、融資を受けるまでに時間がかかることが多いです。すぐにお金が必要、という方は消費者金融系が向いています。金利は17%~18%と高めに設定されているのですが、即日融資に対応していたり、深夜の借り入れや返済ができたりなど利便性が高いです。金利を抑えて消費者金融のカードローンを利用したいなら、無利息期間サービスを提供している会社を利用すると良いでしょう。このように銀行系と消費者金融では、同じカードローンでも特徴が大きく異なるのです。

すぐにお金を借りる

カートとカード

消費者金融のキャッシングは、即日融資をしてくれるところが多いです。今すぐお金が必要というときはとても便利です。インターネットを利用して、いつでも申し込みに対応している消費者金融もあります。

もっと読む

安全性の確認

カード

安全にカードローンを使うためにも、大手の会社を利用したほうが良いです。安全性や金利の高さを確認しておくと、安心してお金を借りることができます。しっかりと即日融資を受けるためにも、申し込みの締め切り時間を守ることが大切です。

もっと読む

必要な書類

スーツの男性

即日融資を受けるためには、身分証明書があれば大丈夫です。しかし人によっては、収入証明書などが必要になる場合もあるので確認しておくと安心です。スピーディーに審査を終わらせたいというときは、即日融資はとても活躍します。

もっと読む